2009年05月13日

CompactFMプラグイン「PlayingTitleGetter」を用いて foobar2000 のタイトル情報を反映させる方法について

CompactFM 用プラグイン PlayingTitleGetter は、CompactFM でラジオを配信中に WindowsMediaPlayer/Winamp/iTunes/Lilith で再生中のタイトル情報をタグとして送信するためのものです。

CompactFM ユーザさんからの要望で「foobar2000 のタイトル情報取得に対応して欲しい」との話があったので、その周辺の話を書いておきます。

foobar2000 には Winamp IPC emulator という、Winamp が持つ一部の機能を foobar2000 で使えるようにするためのプラグインが存在します。
このプラグインを使用して Winamp のフリをさせることで、PlayingTitleGetter へ foobar2000 で再生中のタイトル情報を送ることが可能になります。

PlayingTitleGetter は「01. trackname - Winamp」のようなタイトルがあった時、最初のピリオドまでをカットし、「- Winamp」以降もカットし、残った「 trackname 」の前後にあるスペースをカットすることでタイトルを認識します。
そのため最初にトラックナンバーと最後に「- Winamp」がない場合正常に判定できず失敗します。
Winamp IPC emulator の設定項目の中にある「Winamp title formatting string」の初期設定のままでは正常に判定されないため、例えば以下のように修正してください。

0. [%artist% - ]%title% - Winamp

Winamp IPC emulator の設定を上記のようにした上で、PlayingTitleGetter 側で Winamp を使用するように設定することで、foobar2000 のタイトル情報を CompactFM で捕まえられるようになるはずです。
posted by oov at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。