2009年07月21日

通り雨




Wiki内歌詞掲載ページ
(未掲載)









歌詞/みろ(622スレ184)

突然泣き出した空
あわてて僕は走り出した
駆け込んだ屋根の下で
空を見てる君を見つけた

はねる心臓 雨粒の音
僕は何も言えないまま
君の隣にいれる幸せ
ただ静かに噛みしめてた

光がさして 虹がかかって
君がつぶやく 「きれいだな」って
僕は「そうだね きれいだね」って
大声だして すぐに黙った

目を丸くした君が僕を見てふふっと笑った

ねえ僕はずっと思っているよ
「雨よ降り続け」



「キラキラポップ」な感じで「雨上がり」っぽく仕上がったか、というのはこの際気にしないで頂きたい。わりと頑張ったんですけどね。

四次元ラバーズが転調してて歌いづらい、というのを小耳に挟んだので意識して作りました。おかげで今回は自分で歌うのも大変でした。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。