2009年09月19日

NetWalkerを買った

半分ぐらい衝動買いでNetWalkerを買ってみた。

世間での反応はとにかくキーボードがひどいと言われまくっていて、実際のところも確かに打鍵感覚が独特で使い辛いといえば使い辛い。
しかしまあこれはある程度慣れも必要かなというのと、本体を持った状態で親指で入力するのか、あるいは普通にホームポジションに指を置いて入力するのか、使い方によって結構難易度が変わりそうな気がするので今のところの印象としてはそんなに悪くない。
(この手の端末を今まで全然使ったことがないので比較対象がないから、というのもある)

液晶は評判通りでとても綺麗。シャープ独自のLCフォントの読みやすさもあってか、5インチディスプレイで1024x600なんて精細表示している割には読むのが苦痛にならない。
普段のPC環境が1920x1080なのでどうしても狭さは感じるものの、文字の小ささから考えても丁度いい解像度のように思える。

CPUがARM系だったりOSがUbuntuだったりこの手のデバイスにしては色々と挑戦的なマシンではあるけど、一般的にウケるかどうかはともかく個人的には結構面白いマシンだなと思った。

あとは Google Chrome 使いたいなーとか g2ipmsg 使いたいなーとかいくつかやりたいことはあるので、少しずつ調べていくことにしよう。
どっちもARM上で動くのはわかっているのでそこまで難しくないはず。Chrome は需要も高そうなのでそのうちググるだけで解決しそうな気がする。

もちろんこの文章もNetWalkerからたくさんタイプミスしながら書きました。AキーがCapsLockと同じキーなのでちょっと戸惑う。
TabキーがEscの下じゃなくて横にあるのも結構トリッキーだけど、これは普通の文章打っている間はあまり関係ないのでプログラムを書くとかターミナル使うとかがメインだと大変なのかも。
posted by oov at 05:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出張用+枕元2ch用に買おうかと思ってたけど
キーボードがあれなのはちょっと痛いです
いや求めちゃいけないのはわかるけど
Posted by え at 2009年09月19日 21:43
そうですね、キーボードはやっぱ辛いと思います。
普段WILLCOM03を使っているんですが、日本語入力している限りではWILLCOM03のキーボードの方が使いやすい感じがします。
タッチパネルも使えるし、フリック入力なんてのも選択肢になりそうですね。
色々と将来が楽しみなマシンです。
Posted by oov at 2009年09月19日 23:01

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。