2008年05月01日

ピアニッシモ釣り宣言

baner40.jpg バロスソフト公式サイト

エロゲブランドができました」の記事で書いたサイトでオフィシャルの釣り宣言を
予定通りの期日に出すことが出来たのでその報告も含めて改めて記事にしました。

・ピアニッシモは釣りです。
・わざわざドメイン取ってるけどバロスソフトも釣りです。
・だから「日曜日」の主題歌採用ももちろん釣りです。

振り返ること一ヵ月半ほど前、記憶が間違っていなければ3月13日に話は始まりました。
ちょっとした経緯で知り合いの相田沖照氏に「エイプリルフールに架空のエロゲサイトを作りたい」という話を聞き、
その中で音楽をどうしようか迷っている、という相談のようなものを受けました。

始めは自分で曲を作って身近な人に頼んで歌詞とボーカルをお願いしようかと思ったものの、
スケジュールが結構タイトであまり時間が掛けられず品質面の課題があったため、
メソ神が以前VIPのゲーム製作スレで作った日曜日がどうかな、と持ちかけました(そのスレの企画自体はポシャってます)。

ムービーに使う絵を準備する期間も短いため絵の枚数はあまり用意できそうになく、
動画を作る際に絵の枚数が少なくてもどうにかなるようにテンポがゆっくりめの曲で
効率化のために創作意欲が刺激されるような心に響く歌詞を求めていたんですが、
両方の条件を満たしている日曜日を是非使いたい、という事で翌日から早速動き出しました。

話し合った結果ぷるさんとメソ神とのデュエット版が使いたかったものの、
既に公開されているデータがモノラルだったので個人的にはせっかくだからミックスし直したく、
ぷるさんにボーカルを再録音して頂き、メソ神からボーカルのソロデータをもらい、
ボーカルをミックスしなおし、さらに編集して1コーラス版も作りました。
「ここまでやったならwtf?さんにバイオリン入れてもらおう」とか欲も出てきて、
お願いしてバイオリンも弾いてもらい、最終的にあのデータが出来上がりました。

「もしムービーやサイト作りが間に合わなかったとしても残るものが出来たからいいや」
などと腹黒いことを考えたりもしていましたが、間に合って本当に良かったです。

エイプリルフールネタのため4月1日以外での宣伝が難しく、
結果として集客面で見ると少し厳しい面もあったと正直思いましたが
いい夢が見れたんじゃないかな、とは思います。

----

作曲スレの曲でこういう遊びが出来て本当によかったです。
その結果長野さんが想像よりも大幅に斜め上を行く釣られ方をしてくれたり、
よーしさんの誰もが騙されそうな網にも大量の人が引っかかってくれました。

色々な面で課題はありましたが、釣られてくれてありがとうございました。


posted by oov at 16:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、四月まるまる嘘つき通すつもりだったのか…。
空気の読めないネタバラシをしてごめんよ!
Posted by tdrk at 2008年05月01日 18:26
いややっぱり1ヶ月って引っ張りすぎで、あれは状況から考えても一番美味しいタイミングでのネタばらしだったんじゃないかな、と今でも思う。

作業自体は音楽以外にはほとんど参加してないも同然で、その上自分の作業はほとんどなかったと思うので一通り終わって偉そうに語るのもどうかとは思うものの、引き際ってのは重要だなあと実感した。
Posted by oov at 2008年05月02日 08:06
あ、あたしはちゃんと本気で祝福とか期待とかしてたんだからねっ!

去年の9月終わり頃のボイスレター思い出して、それは作業に入るためなのかなとか、PG出来るならDirectXのDLS関連をちょっと弄って、セリフ読み出しに便利なエンジン作っちゃったりしてるのかなとか。

ただ、低コストで一定の本数を売るというようなエロゲの世界では、法人化したらしたでどんどん作って自転車稼業となることは目に見えているので、もしやるとしたらそれは並々ならない覚悟だとは思います。

oovさんなら普通に仕事貰えるだろうインストも向いてるんじゃないかと思うので、やってみちゃったらどうですか?
リアルで。
Posted by quicksilver at 2008年05月03日 20:30
ttp://clover.45.kg/nscrplg/
実はこういう、NScripter 向けプラグインなんかを作っていたりします。
同人ゲームに結構使われていて、よく質問メールとかに答えたりとかしてます。

エロゲ系のプログラムは一般的なゲームとちょっと状況が違っていて、
相当古いハードでも積極的にサポートしていかないといけないために
画像処理なんかでも職人技の最適化が要求されたりしていて
苦労を強いられるので正直あんまり関わりたくないところなんですよね…。
上のサイトでも Windows95 のサポート依頼のメールとか来て驚きました。

サウンド関連は DirectSound を使っても環境依存の問題が起こりやすいために
ソフトウェアエミュレーションで駆動させるのが定説となっていたりするので、
セリフ読み出しなんかでも下手な機能使うよりは無難に
OggVorbis ファイルのストリーミングで鳴らした方が色々な面で安全そうです。
Vista ではどうやってもソフトウェアエミュレーションで動くみたいなので、
この類のトラブルは起きにくくなったんじゃないかと思います。

曲の方はやったことがないと言えば嘘になるんですが、
あんまりいいモノは作ってない気がするので努力が足りんなーというところです。
スレに来るまではボーカル曲作ったことはほぼなかったので、
一応メインはインスト系のような気はします。
(BGMとしてのインスト曲はまた立場違うと思うので微妙ですけど)
Posted by oov at 2008年05月04日 15:45
楽しかった!!
巻き込んでくれてありがとね。
俺何にもしてないけど・・・

あと、遠山ちえるさんのブログにoovって名前でコメントしてすいませんでした。
Posted by mesosin at 2008年05月07日 04:18
メソ神の曲がなかったら話がちゃんと進まなかったと思うし、
迅速に動くために大いに貢献してくれて実際感謝してる。しまくり。
ちなみに歌声のデータは大切に保管しつつ、
いつでも使える場所に置いてあります。

> あと、遠山ちえるさんのブログにoovって名前でコメントしてすいませんでした。

多分やったあとにいつも通り後悔してるんだろうな、なんて思いつつ、
スルーされるのが一番困るだろうと思ってあえて放置プレイしたんだ。
Posted by oov at 2008年05月11日 17:27

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。