2009年03月12日

CompactFM プラグイン DirectSound DUAL v0.13β

以前公開していた DirectSound DUAL の処理を一部改善したものをリリースしました

DirectSound DUAL は例えば USB 接続のヘッドセットなどを使用している場合に音楽再生ソフトの出力先をヘッドセットにしなくても配信できたり、WaveMixが存在しないヘッドセットでもPC本体の WaveMix を使用することで BGM 付きの配信が出来るようになるなど、ある程度のケースで活躍するプラグインです。

内部でソフトウェアミキシングをするため標準の環境で配信するよりも負荷が上がりますが、しばしばそれ以上のメリットを得られると思います。
posted by oov at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

フォルマント変えずにピッチシフト? うるせぇ人力だ!

最近では REAPER のシェアウェア版に élastique(※ACIDMusicMakerについているものと同じエンジン。リンク先に飛ぶと使われているソフトウェア一覧を見ることができる)のフォルマント維持ピッチシフト機能がついていて、フォルマントを維持したピッチシフトが出来る環境が少しずつ確実に身近になりつつある。
Auto-TuneMelodyneSonar 付属の V-Vocal、Cubase 5 にも組み込まれた Pitch Fix など色々なメーカーが同じ技術を開発しているが、その中でも élastique はソフトウェアに組み込んで使用することが前提の商品なので、これからもっと色々なソフトに組み込まれていきそうな気配がある(ただし音質に関しては「それなり」だと個人的には思う)。

続きを読む
posted by oov at 08:01| Comment(13) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

CompactFM2 ウィザード

cfm2_wizard.png


機能が多く煩雑なインターフェイスになることをなるべく避けるために、今回はウィザードなんてものも作っています。
posted by oov at 22:16| Comment(1) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

CFM_LadioStats v0.13 公開

v0.13βから v0.13 にアップデートしました。
コード自体には変更はなく、ladio.net ドメインへの変更への対応と、コンパイル環境が Delphi 6 Professional から Turbo Delphi に変わったことのみです。
posted by oov at 22:51| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。